親の意識と教育について

私は最近、自分の子供に関する教育に関心の高い親が非常増えてきていると感じています。
昔は自分の子供の教育にさえ関心がないような親も少なからずいたような気がしたのですが、今は本当に熱心に子供のことについて考えている親が増えてきて、とても頼もしいことだと感じています。
親の意識が変わってきたのはやはり現在が競争社会であることと無縁ではないことと思います。
子供に少しでも良い仕事をしてもらいたいという親心から親も熱心に子供に勉強を勧めるのだと思います。
それは決して間違いではなくむしろ子供にとっては将来の幸せになるので、より積極的に子供に勉強をさせる必要があるとも思っています。
特に親の意識で大切になるのは子供の教育のためにはお金をかけることを惜しんではいけないことです。
子供の勉強を手助けするためならば、いくらお金を使ってもかまわないと思うほどの心構えがあれば、子供もより熱心に勉強に励むことができると思います。